電力使用

生産工程には設備外の温度や圧力などの外的要因によって品質が左右されてしまう工程が存在します。
工場内のあらゆるデータをセンシング、管理し設備のパラメータを調整することで環境に左右されることなく一定品質を保つことが可能となります。

・外気温変化によるヒータの出力調整

・湿度変化による乾燥時間調整

・薬液流量変化による塗布時間調整